ちょっとニッチなマンガやアニメの情報を紹介

名作マンガ(昭和)

名作マンガ(昭和)

親子の愛と絆を描いた感動の名作マンガ【神様はサウスポー/今泉伸二】何回読んでも泣けます!

今回紹介するのは、号泣ボクシング漫画「神様はサウスポー」。 以前に紹介した「空のキャンバス」と同じ今泉伸二先生が作者ですね。 記事を書くにあたって久しぶりに読み返してみたのですが…。 もう、泣いて泣いて。 テ...
名作マンガ(昭和)

ラブギャグ漫画の傑作!【ツルモク独身寮/窪之内英策】のおすすめポイントを紹介

今回紹介するのは、わたしが今まで読んだ漫画のうち好きな作品ベスト10の中に必ず入ってくる名作。 とにかく面白かった記憶しかない、わたしの青春を彩った傑作でもあります。 それが「ツルモク独身寮」。 ギャグで笑...
名作マンガ(昭和)

MASTERキートンが好きなあなたにオススメ!【パイナップルARMY/工藤かずや:浦沢直樹】

説明が不要なほどの人気漫画家さん「浦沢直樹」先生が作画を担当した、昭和時代の名作漫画。 今回取り上げるのは「パイナップルARMY」です。 有名なタイトルが多い浦沢先生の漫画の中で、唯一「隠れた名作」と言える作品かもしれませんね~...
名作マンガ(昭和)

極上のSFハードボイルドアクション漫画!【ゴクウ/寺沢武一】のおすすめポイント

今回紹介する漫画は、「コブラ」で有名な寺沢武一先生の作品。 その名も「ゴクウ」。 作者名を見なくても分かるアメコミ風の作画 ハリウッドばりのセリフ回し 男なら憧れるキャラ設定 適度なエロス 今...
名作マンガ(昭和)

【プラレス3四郎/牛次郎:神矢みのる】は少年たちの憧れが詰まったバトル漫画の名作!

今回は、昭和の名作少年漫画として「プラレス3四郎」を紹介します。 え~、お断りしておきますと。 「プラモ狂四郎」ではありません。 「プラレス3四郎」です。 どちらも同時期に連載され、プラモデルを題材に子供たち...
名作マンガ(昭和)

高橋留美子の入門マンガとしておすすめ!【1ポンドの福音/高橋留美子】

今回は、日本を代表する漫画家・高橋留美子先生の「1ポンドの福音」を取り上げます。 知らない人はいないくらい有名な漫画家さんで、数多くのヒット作を描かれている高橋先生。 その中でもこの作品は隠れた名作と言えるんじゃないかと思い、紹...
名作マンガ(昭和)

週刊少年ジャンプ史に残る名作号泣マンガ【空のキャンバス/今泉伸二】のおすすめポイント

子供の頃からたくさんの漫画を読んでいますが、「漫画を読んで泣いた」っていう記憶はほとんどないんですよね~。 ただ、本作「空のキャンバス」だけは、少年時代に号泣した記憶が鮮明に残っている作品です。 恐らく作者の今泉先生もそれを狙っ...
名作マンガ(昭和)

【その名は101/横山光輝】名作漫画「バビル2世」の続編!?位置づけがムズカシイけど名作です!

今回は、1970年代の名作漫画「その名は101(ワンゼロワン)」を紹介します。 え~たぶんご存知ない方が多いと思いますので、少し説明を。 本作は、以前に紹介した「バビル2世」の続編です。 バビル2世は全12巻刊行さ...
名作マンガ(昭和)

【ジャストミート/原秀則】サンデーの黄金期を支えた空想的野球漫画の傑作!

今回は、週刊少年サンデーの黄金期終盤に連載されていた作品を紹介します。 1980年代前半から中頃にかけてのサンデーは「うる星やつら」や「タッチ」を筆頭に有名な漫画が多かったため、実は隠れた名作の宝庫でもあったりします。 そんな時...
名作マンガ(昭和)

相撲漫画の名作【うっちゃれ五所瓦/なかいま強】は、実は異種格闘技ギャグ漫画だった!

「相撲 = 日本の国技」と思われている方が多いかと思いますが、正式には相撲は国技ではありません。 一般的に日本の国技とされているスポーツが相撲なだけであって、国が公式に(法的に)に認めているものではないのです。(加えて言うなら、日本に...
テキストのコピーはできません。