ちょっとニッチなおすすめマンガやアイテムを紹介!

50歳から始める男の筋トレ【50歳から始めてもナイスボディになれる方法】ちょいワルおやじを諦めない!

筋トレ

あなたには、次のような悩みはありませんか?

 

①肩の前が痛い

例えば長年デスクワークをしてきた人の場合、

猫背で肩が前に出ています。

通常あるべき位置でないところに

関節がずれているので、

無理な負荷をかけると肩の前が痛くなります。

 

②片方の腰が張りがあって痛い

歩き方からくる腰の痛みで、

片方の骨盤にいつも負荷がかかっている状態。

痛みが増すと、

エクササイズが出来なくなってしまいます。

 

③腰や脚の運動でギックリ腰になった

腰だけでなく、腹筋の筋力がないのが原因です。

また、腰の筋肉があまり収縮出来ない、

腰全体の柔軟性がないことにも問題があります。

 

④ランニングすると膝が痛い

歩く時に痛いほうの脚が

反対の脚と比べて前寄りで着地。

そのため膝に強い衝撃が入るのが原因。

もしくは、

膝が中に入るクセがあるために痛くなります。

 

⑤腕がまっすぐ頭上に伸びない

デスクワークで肩が落ちすぎになっていて、

肩の筋肉が縮むことができなくなっています。

その状態では、肩の運動が正しく出来ません。

 

 

40歳・50歳を過ぎると、

今までの生活(悪習慣)からの体への負担が

表面化してきます。

 

もし、これらの負担がかかったまま

トレーニングを始めてしまうと、

さらに負担や痛みが増し

取り返しのつかないことになってしまう可能性も。

 

40歳を過ぎてからのトレーニングには

「コツ」があります。

 

そして、その「コツ」さえ把握していれば、

50歳からでも筋肉を付けることは

十分可能なのです。

 

そこで今回は、

50歳から始めてもナイスボディになれる

筋トレの方法をお教えします。

50歳から始める男の筋トレ【50歳から始めてもナイスボディになれる方法】

 

特にこれから筋トレを始めたい!

という50歳以上の方は、必見です!

 

「50歳から始める男の筋トレ」とは?

「50歳を過ぎてもまだまだモテたい」。

「イイ体でいたいし、若くありたい」。

これは、男性の本音だと思います。

 

しかし現実は…。

 

「体がついていかない」

「すぐ疲れる」。

「怪我をする」。

「痛みが出る」。

 

こんな感じではないでしょうか?

 

今回紹介する

「50歳から始める筋トレの方法」は、

40代・50代の男性がケガをせずに、最短で

ゴールまで一直線に進むことが出来る方法です。

 

年齢を重ねてもあきらめる必要はありません。

むしろ、いま、

これからがチャンスと言えるかもしれませんよ。

 

それでは実際に、

50歳から始めても

ナイスボディになれる筋トレの方法

がどんな内容なのか?

 

その一部を簡単に紹介していきます。

 

【50歳から始める筋トレの方法】

①30代と50代の体の違いを知る

  • 50歳を過ぎる頃には体がどう変わってしまうのか?
  • トレーニング・体作りにどう影響するのか?

②痛みの原因を知る

  • 肩・腰・股関節・膝などの痛みの種類と原因の説明。
  • さらに腹筋が弱い場合の問題についても解説。

③ストレッチの方法

  • 体の各部位ごとの問題を改善する。
  • 詳しいストレッチの紹介と解説。

④トレーニングの方法

  • トレーニングの進め方と全体の解説。
  • トレーニングは自宅で行うことが可能。
  • 特別な道具なども使用しない。

 

特にトレーニングの方法については、

4つのステップに分けて

段階的にエクササイズ

&トレーニングが実践できるように

工夫されています。

 

加えて、

トレーニングを行う頻度と進めるスピード。

有酸素運動について。

疲労回復と筋肉を作る食事法など

もあわせて解説。

 

ただしこれらは、

50歳から始める筋トレの方法の

ごく一部に過ぎません。

 

その全貌は、

プログラム(動画&PDFマニュアル)

に全て掲載されています。

 

 

プログラムの作成者は

「セクシーフィットネス・ユウジ」の名前で、

TVやメディアにも登場している

パーソナルトレーナーの「ユウジ」氏。

50歳から始める男の筋トレ【50歳から始めてもナイスボディになれる方法】の開発者・パーソナルトレーナーユウジ氏

 

ユウジ氏は、大手スポーツクラブで

15年連続売上No.1を誇る敏腕トレーナー。

 

キレイでカッコイイ体を作るための

トレーニングと食事法のエキスパートです。

 

ちなみにユウジ氏ご本人の年齢は、

ちょうど「50歳(2021年現在)」。

 

作成者ご自身が50歳ということもあって、

今までの経験や知識を積み重ねて作り上げられた、

まさに年齢に即したプログラムと言えます。

 

そんな「50歳から始める筋トレ方法」について、

さらに詳しく知りたい!という方は、

一度公式サイトを覗いてください。

 

40歳・50歳を過ぎても、

筋トレが「できるか?」

筋トレが「できないか?」

は問題ではありません。

 

重要なのは、あなたが、

 

選ぶか?

選ばないか?

 

そのどちらかだけです。

 

公式サイトでナイスボディを手に入れる

50歳から始める男の筋トレ【50歳から始めてもナイスボディになれる方法】の特典

 

「50歳から始める男の筋トレ」の口コミ

では最後に、「50歳から始める男の筋トレ」を

実践した方々の口コミを紹介します。

こちらも参考にしてください。

【56歳】

体を20代に近づける!

まずは脚が強く!

 

最初にこのプログラム、

ユウジさんを知った時点で、

何かピン!と来て、始めました。

 

私も気持ちは20代です。

体と体力をそれに近づけるよう

今もがんばっています。

 

脚が強くなっているのが

大変うれしく思います。

これは大きな違いです。

【53歳】

肩凝りがなくなった!!!

こんなに色々と肩を

ストレッチしたことはありませんでした。

 

いろんな方法があるものなんですね。

肩凝りはスッカリなくなりましたし、

前より肩が柔らかく、ラクです。

 

腰のストレッチも毎日欠かせなくなりました。

やった日のほうが調子がいいので。

【53歳】

筋肉への効かせ方が絶妙!

当たり前のエクササイズが当たり前でない!

 

見たことも、やってたこともある

エクササイズが、

ビデオで言われている

ポイントを気をつけるだけで

こんなにも違うものか?と驚いています。

 

これが「効く」ってやつなんですね。

ああ、トレーニングとはこういうものか。

と今更ながら分かりました。

【52歳】

変な話ですが

52歳でモテ期が来るって嬉しいですね。

ちょっと言いすぎかも知れませんが。

 

でもこのプログラムを始めてから

腕や肩の筋肉がしっかりしてきて、

お腹周りも12cm減りました。

 

自分でも「いい感じじゃないか!」

と嬉しくなるのですが、

会社の飲み会で若い女の子に

「触ってもいいですか?」と言われて

キャッキャ言われるのも嬉しんです。

 

だって今までの人生で

そんなことなかったんですから。

 

いや、妻子ある身なんで

それ以上のことはしませんが。

自分が男であることを実感しています。

 

公式サイトでナイスボディを手に入れる

 

テキストのコピーはできません。