ちょっとニッチなおすすめマンガやアイテムを紹介!

【リヨン伝説フレア】大ヒットしたファンタジーエロアニメの名作を観よう!

名作アニメ(R18)

こんにちは。

今回は、以前に紹介した宇宙企画のエロアニメ

バルテュス ティアの輝きの前に製作された

「リヨン伝説フレア」を紹介します。

 

作品としてはバルテュスよりも人気があって、

シリーズ全4作が製作されています。

 

今回の記事で取り上げるのは、その4作のうち、

一番最初に作られた「リヨン伝説フレア」。

 

わたしの大好きなエロファンタジーアニメなので、

ぜひ最後までお楽しみください。

 

リヨン伝説フレアの作品データ

【作品概要】

宇宙の支配をもくろむ侵略者・グローデ。

 

バムーダ星を征服したあと、彼が狙ったのは

豊かな水と緑の惑星・リヨンだった。

 

リヨン星に降り立ったグローデ一行は、

東の国を蹂躙。

 

その魔の手は、王宮に住む王女・フレア

にも迫っていた…。

 

【作品データ】

作品名リヨン伝説フレア
メディアOVA(R-18)
原作者
制作宇宙企画
収録時間 30分
公開(発売)1986年(昭和61年)

 

リヨン伝説フレアとは?

以前に紹介した「バルテュス ティアの輝き」は、

当時のアダルトビデオメーカー

宇宙企画が製作したエロアニメの第2弾。

 

そのバルテュスの前に製作された第1弾が

本作「リヨン伝説フレア」です。

 

「リヨン伝説フレア」は、

ファンタジーもののエロアニメとして人気が高く、

全4本のR-18指定OVAが発売されています。

 

こんな感じですね。

  1. リヨン伝説フレア(本作)
  2. リヨン伝説フレア2 禁断の惑星(1990年)
  3. 新リヨン伝説 漆黒の魔神(1996年)
  4. 新リヨン伝説 もう一人のフレア(1999年)

 

このうち、1.と2.が「リヨン伝説」シリーズ。

3.と4.が「新リヨン伝説シリーズ」。

 

ファンタジーエロアニメという部分は一緒ですが、

登場するキャラや世界観が違うので、

1・2作目と3・4作目は、

まったく別のシリーズと考えてください。

 

今回はこの中から、

個人的に一番思い入れのある作品として

1作目の「リヨン伝説フレア」

を取り上げています。

 

どのように思い入れがあるのかと言うと、

 

すっげ~期待を裏切られた!

 

っていう思い出がある作品なんですね。

 

確かに当時のエロアニメとしては

良くできた作品なんですけど…。

 

わたしがどのように期待を裏切られたのか?

 

そのあたりを中心に「リヨン伝説フレア」

を紹介していきたいと思います。

 

リヨン伝説フレアのおすすめポイント

それでは、リヨン伝説フレアの

おすすめポイントを紹介していきます。

 

と言っても、エロアニメなんで

おすすめもエロシーン以外ないんですけどね。

 

 

本作のヒロインは、

リヨン星・東の国の王女フレア。

(©宇宙企画/リヨン伝説フレア)

 

かっわいいですよね~。

 

こんなかわいい王女さまが、

これからどんなイヤらしいことをされちゃうのか?

 

それを考えるだけで、

期待と股間が膨らみっぱなしです。

 

 

このフレアちゃんが、西の国の王子・ジークと

結婚パーティーを開いているときに、

ソレはやってきました。

 

悪の侵略者・グローデが率いる殺戮集団。

 

彼らは、リヨン星を我がモノにすべく、

王城への侵攻を開始するのでした。

 

この後、1つめのエロシーンが描かれます。

 

本作のエロシーンは全部で3つ。

その1つ目ですね。

 

グローデ率いる侵略者たちが、

王宮の侍女たちをヤッちゃうシーン。

(©宇宙企画/リヨン伝説フレア)

 

ヤラれちゃうのは全部モブキャラ。

でも、けっこう濃厚なエロシーンで

見応えがありますよ。

 

ホントはこれより前、

冒頭にもエロシーンがあるんですけど、

エロと言うよりグロなんで、外してます。

 

 

こうして城内を蹂躙していく侵略者たち。

 

ついには、グローデの魔の手が、

フレアにも襲いかかります。

 

しかし!

それを止めたのは、

フレアの従者(剣士)であるネリス。

 

ネリスは、「自分が身代わりになるから」と

みずからの身体をグローデに差し出すのでした。

(©宇宙企画/リヨン伝説フレア)

 

これが2つ目のエロシーン。

 

ふだんは気丈な女剣士さんが、

女の顔になっちゃうのは、非常にコーフンします。

 

ただ、作画はとても良かったんですけどね、

声優さんの演技が…。

そこは、ちょっと残念でした。

 

 

ところが!

やっぱりグローデは悪役キャラ。

口約束なんて守るはずがありません。

 

ネリスをヤッたあと、

当然ながらその魔の手は、

フレアにも伸びることになります。

(©宇宙企画/リヨン伝説フレア)

 

モブがやられて、サブヒロインがやられたら、

最後はメインヒロイン・フレアですよね。

 

さてさて、どんなエロシーンが見られるのか?

と期待と股間を膨らませていたら…。

 

 

メッチャ微妙~。

 

グローデのおぞましいモノが、

いざフレアに挿入されようか!

というところで。

 

フレアの泣き叫ぶアップがあり、

天変地異(雷鳴)が起こって、

プレイが中断されちゃうんですよ。

(©宇宙企画/リヨン伝説フレア)

 

フレアが、

ヤラれちゃったのか?

ヤラれてないのか?

分かんないんです。

 

なんかヤラれた(挿入された)感じもするし、

ギリギリで貞操を守った感じもするし…。

 

で、この天変地異がフレアのチカラとなり、

結局グローデが倒されて終わり。

 

なんだコレ?

 

フレアの裸体は、確かに描かれています。

 

でもフレアのエロシーンは描かれていません。

 

ほんっとに期待外れ。

 

フレアが悪者にエロいことをされちゃうのが

このアニメの見どころじゃないの?

 

完全に「釣り」です。

 

だから本作を見るときは、

「フレアのエロシーンはない」

と思って見てください。

 

ま、最後に愛しのジークくんと

結ばれるんですけどね。

 

ただ裸で抱き合ってるシーンが続くだけなんで

エロくもなんともありません。

せいぜいお幸せにって感じです。

(©宇宙企画/リヨン伝説フレア)

 

 

2つ目までのエロシーンは、

声優さんの演技を除けば、

とてもコーフンできる仕上がり。

 

まさにR-18作品て感じでしたけど、

メインヒロインがヤラれないんじゃねぇ。

 

と、そんな本作のデキを反省したのか、

2作目(リヨン伝説フレア2 禁断の惑星)では、

ちゃんとフレアのエロシーンが描かれています。

 

というより2作目は、

フレアのエロシーンしかないです。

(©宇宙企画/リヨン伝説フレア2)

(©宇宙企画/リヨン伝説フレア2)

 

なので、この「リヨン伝説フレア」という作品は、

1作目・2作目とセットで見るべきエロアニメ

なんですね。

 

もし1作目を観て裏切られた!と思ったあなたも

2作目とセットで観たら、

その溜飲を下げられると思いますよ。

 

宇宙企画さんは、商売上手なのね。

 

 

ということで今回は、

ファンタジーエロアニメの名作

「リヨン伝説フレア」を紹介しました。

 

さっきも書いたとおり、

エロアニメとして楽しむには1・2作

セットで見るべき作品。

 

もし1作目で終わっていれば、

4作目まで作られる人気作には

なっていなかったでしょう。

 

昭和から平成初期に作られたにもかかわらず

作画のクオリティはかなり高いので、

ファンタジーエロが好きなあなたに、

ぜひオススメしたい一作です。

(セットでね)

 

 

そんな本作「リヨン伝説フレア」は、

わたしが調べた限り、

動画配信サービスでは取り扱っていません。

 

もし「見てみたい!」という方が

いらっしゃいましたら、

 

オンラインDVDレンタルサービス

「TSUTAYA DISCAS」の

30日間無料お試しに登録してください。

 

DVD/CDも借り放題で

動画配信も見放題になります。

※ 全てが借り放題・見放題ではありません。

 

下記の公式サイトで登録してくださいね。

※ 30日以内に解約すれば料金はかかりません。

 

TSUTAYA DISCASを見に行く

  • リヨン伝説フレアとリヨン伝説フレア2のカップリング盤。
  • ジャケ画だけ新しく書き下ろしたもの。

 

 

上記のDVDは、ゲーム・本・DVD・フィギュア

などの通販サイト「駿河屋」でも販売しています。

中古も取り扱っているので、お安く入手可能。

 

こちらもあわせて要チェック!

※ 品切れのケースもあります。

 

駿河屋を見に行く

 

テキストのコピーはできません。