日常生活に役立つアイテムや生活用品を紹介!

おすすめの鉄フライパン【FRYING PAN JIU】で家庭の料理がプロ級に!?|口コミもチェック!

おすすめの鉄フライパン【FRYING PAN JIU】で家庭の料理がプロ級に!?|口コミもチェック!生活&雑貨

今回は、インテリアや雑貨の通販サイト

「Hinata Life(ひなたライフ)」

のおすすめアイテムを紹介します。

 

 

「Hinata Life(ひなたライフ)」には、

 

使いやすくて機能的!

 

でも…。

 

やっぱり見た目にもこだわりたい!

 

というワガママな要望に応える

お洒落で可愛くて便利なアイテム

が揃っています。

 

 

今回紹介するのは、人気の鉄フライパン

藤田金属/FRYING PAN JIU ハンドルセット。

 

 

『主婦のあなたもプロの料理人に!?』。

 

どうぞじっくりとご覧ください。

 

鉄フライパン【FRYING PAN JIU】のおすすめポイント

藤田金属/FRYING PAN JIU

商品名【FUJITA KINZOKU】FRYING PAN JIU L ハンドルセット(ウォルナット)
ブランド藤田金属
商品に関して本体サイズ:約外径30×内径24×高さ4.0cm・底径18cm、本体重量:約1040g、持ち手サイズ:全長19×径3.5cm、持ち手重量:約195g
販売価格(税込)¥9,900
  • 上図およびデータは「Lサイズ」のもの。

 

おすすめポイント

「JIU(ジュウ)」は、

作ると食べるが一つになった鉄フライパン。

 

調理した後はそのまま食卓で

お皿として使えるのが最大の特長です。

 

 

鉄フライパン…。

 

ちょっと憧れますよね~。

 

 

でも鉄のフライパンは

プロの料理人が使うもので、

素人のわたしたちにはちょっとハードルが高い…。

 

そんな気がしませんか?

 

 

しかし!

 

実はわたしたち素人でも、

お手入れさえきっちりすれば

半永久的に使えるんです。

 

 

さらに!

 

お料理もプロ級においしくできあがるんですよ。

 

 

大阪の金属加工工場「藤田金属」と

東京のデザイン事務所「TENT」により

生み出されたFRYING PAN JIU。

 

1.6mmの厚手の黒革鋼板は、

弱火調理で外はカリッ・中はモチッ。

 

鉄製のフライパンは高温に強く

熱伝導に優れているため火の通りが良く、

蓄熱性にも優れています。

 

 

お肉はジューシーに

野菜はシャキシャキに

揚げ物はサックサクに仕上がるんです。

 

 

ガスコンロやIH、オーブンがOKなのも◎。

(電子レンジは×)

 

そして、気になるお手入れもカンタン!

 

使った後、洗剤は使わずに

「水とタワシでこする」だけ。

 

汚れがひどい時は、

水を入れて沸騰させてから

タワシでこすると簡単に汚れが落ちますよ。

藤田金属/FRYING PAN JIUの洗い方

 

 

プロの料理人御用達だけあって、

使いながら育てるのが鉄フライパン。

 

使うほどに油がなじみ、

味わいも出て愛着が湧いてくるでしょう。

 

ただ、お手入れだけは

こまめにしっかり行ってくださいね。

 

 

本製品は「ハンドル付き」なので、

ハンドルを取り外せばすぐにお皿として使えます。

 

片手でスライドするだけで

どこからでも取り付け可能。

 

熱々のお料理もすぐ食卓に!

※ ハンドルの素材はウォルナット(クルミ材)です。

藤田金属/FRYING PAN JIUのハンドルを取り外す

 

 

そんな鉄フライパン「JIU」には、

4つのサイズがラインナップ。

 

その他にもフタや鍋敷き、フライパン単品、

ハンドル単品などがあり、

用途に応じて選べるようになっています。

藤田金属/FRYING PAN JIUのラインナップ

 

 

ご自宅で使うのはもちろん、

結婚祝いや新築祝いなどにも最適な

FRYING PAN JIU。

 

コレを機にあなたも

鉄フライパンデビューしてみませんか?

 

その他のラインナップ

FRYING PAN JIU ハンドルセットには、

素材が異なるビーチ(ブナ材)もあります。

※ サイズは4種。

 

ひなたライフでチェックしてくださいね。

ビーチ
サイズL
ビーチ
ハンドルのみ
藤田金属/FRYING PAN JIU ビーチ(ブナ材)藤田金属/FRYING PAN JIU ビーチ(ブナ材)ハンドルのみ

 

 

鉄フライパン【FRYING PAN JIU】の口コミ

最後に、実際の利用者の口コミレビューを

いくつか掲載します。

 

こちらもご参考に。

初の鉄フライパン。

 

色々悩んで、藤田金属さんの

「ジュウ」というシリーズの

フライパンにしました。

 

深型のフライパンにしたけど、

鉄のフライパンって

煮物とかも作っていいものなんですかね?

 

新しいものはワクワクします。

 

鉄フライパンは、使う前に

シーズニングがいるみたいなので、

さっそくやります。

我が家のフライパンジュウMとLに

蓋が仲間入り。

 

夫から結婚記念日

+クリスマスのプレゼント。

 

欲しいもの聞かれてリクエストしたまま

忘れてたけど、さっき届いたー。

 

一度洗って持ち手に油を塗り込んで、

早速デビュー。

 

シンプルだし、何より蓋がぴったりで嬉しい!

藤田金属の鉄フライパン買いました。

 

好きな料理も突き詰めれば

趣向の谷底に落ちていました。

 

ここまで来ると料理ができるなんて話ではなく

趣味が料理と言わなければならない段階に

片足突っ込んでますね。

 

さっそく手入れの空焚きの段階で、

落ちない焦げを作ってしまいました。

 

そんな不器用な俺でも

こいつを育てていきたいと思います。

 

その焦げ付きすら愛せるようになったとき、

お前を初めて理解するのかな。

藤田金属の鉄フライパンが、

もう完全に仕上り。

 

一切焦げつくことが皆無なので

安心して目玉焼き。

 

この前は豚玉を。

熱々の状態が長く続いてホント美味しい!

 

 

テキストのコピーはできません。