日常生活に役立つアイテムや生活用品を紹介!

電話占いサイト【ヴェルニ】の電話占いのやり方を2通り解説!|電話占い初心者必見!

電話占いサイト【ヴェルニ】の電話占いのやり方を2通り解説!|電話占い初心者必見!趣味&スポーツ

今回は、日本最大級の電話占いサイト

『ヴェルニ』の電話占いの使い方

について解説します。

 

 

わたしも実際に利用しているサイトでして、

慣れてしまえば何てことありません。

 

でも初めて利用する方は、

どうやって相談したらいいのか

迷ってしまうケースもあるでしょう。

 

 

そこで、初心者でも迷わないように

電話占いのやり方を解説していきます。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

ヴェルニの電話占いの特長

まずは簡単に、

ヴェルニの電話占いの特長をお話しします。

 

大きな特長は3つ。

 

365日利用できる

現在、ヴェルニの占い師さんは

1,000人ほど在籍しています。

 

他の電話占いサイトを

見てもらえれば分かりますが、

これはものすごい数なんです。

 

 

なぜヴェルニには1,000人もの占い師さんが

在籍しているかというと、

 

わたしたち利用者が

いつでも好きな時に

相談できるようにするため。

 

なんです。

 

 

利用できる時間帯は

AM9:00~翌AM5:00となっていて、

365日年中無休で利用可能。

 

もちろん、人気の占い師さんは

予約などをしないと

相談できないことが多いのですが…。

 

1,000人いますので。

 

 

それに人気の占い師さんて、

「ネットの口コミで作られた」

部分が大きいんですよね。

 

わたし的には「人気がある」よりも

「自分にあう」占い師さんを見つけたほうが、

ゼッタイにメリットがあると思っています。

 

だから、あまり人気だけにこだわらない方がイイ

のではないでしょうか。

 

現にヴェルニでは、占い師の人気ランキング

というものを載せていませんしね。

ヴェルニの電話占いの特長①

 

 

あなたに合った、

あなたが信頼できる

占い師を見つける楽しみもあるんです。

 

 

と、ちょっと話がズレてしまいました。

 

とにかくヴェルニの占い師さんは

多数在籍していますので、

 

自宅・外出先・仕事場など

時間や場所に縛られることなく

電話鑑定を受けることができますよ

 

通話量は無料

ヴェルニの鑑定料は、占い師さんによって

190円・240円・290円・340円・390円

440円・490円と7段階に分かれています。

(1分当たりの相談料)

 

その代わり通話はフリーダイヤルを採用。

 

なので、通話料金は「無料」となります。

(ヴェルニ側が通話料を負担してくれます)

 

 

個人的には、

ヴェルニの鑑定料は高いと思わないんですけど

(安いとも思いませんが)

 

この通話料無料はとても嬉しいサービス

だと思っています。

ヴェルニの電話占いの特長②

 

 

ちなみに鑑定料以外のオプション料金などは、

わたしが知る限りでは存在しません。

(純粋な鑑定料のみの支払いになります)

 

固定電話・スマホ・ガラケーOK

電話占いは、自宅の固定電話、

スマホ、携帯電話で利用することができます。

 

ほとんどの方はスマホをお持ちだと思いますが、

携帯電話を利用している方もいらっしゃる

と思いますので、

 

これも利用者のことをきちんと考えている

サービスと言えますね。

 

 

なお、電話占いを利用するためには

ヴェルニの公式サイトにアクセスする

必要が生じます。

 

こちらもPC・スマホ・タブレットなど

主要な端末すべてで

アクセスすることが可能です。

 

ヴェルニの電話占いの使い方

それでは、

ヴェルニの電話占いのやり方を説明します。

 

ヴェルニの電話占いの方法は2通りあって、

次のようになっています。

 

  1. 発信型電話鑑定依頼
  2. 着信型電話鑑定依頼

 

 

この2つの方法について、

それぞれのやり方を説明しますね。

 

発信型電話鑑定依頼

ネーミングで分かると思いますが、

一般的な電話占いの方法が

この「発信型電話鑑定依頼」。

 

相談したい占い師さんを探して、

電話をかけて、占ってもらう

というオーソドックスな方法ですね。

 

 

ヴェルニでのやり方は、次ようになっています。

 

画像はすべてPCの画面ですが、

スマホの場合でもレイアウトが違うだけで

内容などは一緒です。

 

希望する占い師を選びます

ヴェルニの公式サイトから、

占って欲しい占い師さんを選びます。

 

例として今回は

「桜花(オウカ)」先生を選んでみます。

ヴェルニの電話占いの使い方①

 

 

上の赤枠で囲まれた占い師さんが桜花先生で、

「待機中」と表示されていますね。

 

これは、すぐに電話鑑定が受けられますよ

という表示です。

 

ちなみに右端の響夜先生(青枠)のように

「鑑定中」と表示されている先生は、

いま他の方の相談を受けている最中のため、

占ってもらうことはできません。

 

 

【注意】

上の画面は「ログイン済み」の画面で、

ログインしていない(会員登録していない)

状態では、下図のようになります。

(画面が違います)

ヴェルニの電話占いの使い方②

 

 

以下すべて、

会員としてログイン済みの画面で説明するので

もし会員登録をしていない場合は

下の記事を参考に登録してくださいね。

※ 会員登録は無料です。

 

占い師さんのプロフィールを確認します

何度か利用していて「この占い師さん!」

というのが決まっている方は別ですが、

 

初めて利用する方や

違う占い師さんを探す場合には、

まずプロフィールを確認しましょう。

 

 

先ほどの桜花先生であれば、

画像をクリックしてもらうと

下のようなプロフィールページに移動します。

ヴェルニの電話占いの使い方③

 

 

ここで先生の得意な占術を確認できたり、

先生からのメッセージ(音声)、

鑑定スタイルなども確認することができますよ。

 

このプロフィールには大きなポイントがあって、

上にも書いたように

実際の占い師さんの音声が聴けるんです。

 

 

コレ、とても大きなポイントです。

 

 

実際に電話でお話しをするわけですから、

声や話し方って大事ですよね。

 

印象がガラッと変わることもありますし、

この人になら安心して相談できそう

って思うこともあるでしょう。

 

なので、必ず占い師さんの「声」は

確認するようにしてください。

 

 

また「感謝レビューを見る」をクリックすると

利用者の口コミも見ることができます。

ヴェルニの電話占いの使い方④

 

 

わたしは、

桜花先生に占ってもらったことがないので

何とも言えませんが…。

 

そのような時は、

この口コミレビューが参考になるでしょう。

 

ま、感謝レビューなので

基本的には良いことしか書いてありませんけど…。

 

電話をかける

占い師さんのプロフィールを見て、

占ってもらいたいと思ったら

プロフィール画面の

「いますぐ電話鑑定する」ボタンを押します。

ヴェルニの電話占いの使い方⑤

 

 

すると、次の画面になりますので

「発信型 占い師指名」のボタンを押し、

フリーダイヤルに電話をかければOK。

ヴェルニの電話占いの使い方⑥ヴェルニの電話占いの使い方⑦

 

 

あとは思う存分、

あなたの悩みを相談してください。

 

以上が、

「発信型電話鑑定依頼」のやり方になります。

 

着信型電話鑑定依頼

最後に、「着信型電話鑑定依頼」の

説明をして終わりたいと思います。

 

 

この方法は、

あらかじめ登録した自分の電話番号に

ヴェルニの方から電話をかけてきてくれる

システムです。

 

先ほどの桜花先生であれば、

下の画面で「いますぐ電話鑑定する」を押すと、

「着信型電話鑑定依頼」のボタンが出現します。

ヴェルニの電話占いの使い方⑧

 

 

そして「着信型 占い師指名」ボタンを押すと

3分以内にヴェルニから電話がかかってきます。

 

電話を受け、#を押せば

占い師さんと話ができるシステムです。

ヴェルニの電話占いの使い方⑨

 

 

着信型の場合には

着信先の電話番号を3つ登録できるので、

時と場所によって使い分けたいときなどは

便利でしょうネ。

 

 

どういうことかというと、

「発信型電話鑑定依頼」は、

1つの電話番号からしか利用できないんです。

 

ヴェルニを利用するには

番号を最低1つ登録しないといけないのですが、

その電話番号をスマホの番号にしたとします。

 

その場合「発信型電話鑑定依頼」だと、

そのスマホの番号からしか

電話が掛けられないんですよ。

 

 

だから

「今日は家の固定電話からヴェルニを利用したい」

と思ってもダメ。

 

こういった時に活用できるのが、

「着信型電話鑑定依頼」なんです。

 

 

「着信型電話鑑定依頼」の場合には

3つまで電話番号を登録できるので、

いつもはスマホから相談しているけど

今日は固定電話がイイという場合でもOK。

 

具体的に例をあげますね。

 

【第一電話番号】

「発信型電話鑑定依頼」用に

スマホの電話番号を登録。

 

【第二電話番号】

「着信型電話鑑定依頼」用に

自宅の固定電話の番号を登録。

 

 

このように、

スマホと固定電話の両方を

ヴェルニに登録したとします。

 

すると、こうなります。

 

【発信型電話鑑定依頼】

  • スマホ(第一電話番号)で利用可能
  • 固定電話(第二電話番号)からは利用できない

 

【着信型電話鑑定依頼】

  • スマホ(第一電話番号)で利用可能
  • 固定電話(第二電話番号)でも利用可能

 

 

着信型なら利用者の生活スタイルに合わせて、

いつもはスマホから自分でかけてるけど…

今日は家にいるから固定電話で着信型にする

ということが可能になるのです。

 

ですから、

もしスマホと固定電話の両方をお持ちであれば、

2つの電話番号を登録しておいた方が、

何かと便利だと思いますよ。

 

 

 

いかがでしたか?

 

今回は、ヴェルニの電話占いの使い方を

2通り説明しました。

 

ただどちらの方法であっても、

希望の占い師さんに相談できて

料金も変わらないので

好きなほうで利用していただけたらと思います。

 

 

なお、電話占いサイト『ヴェルニ』の

おすすめポイントを下の記事でまとめています。

 

興味のある方はこちらもご参考に。

 

テキストのコピーはできません。