ちょっとニッチなマンガやアニメの情報を紹介

キュートなJCの爽やかなエロさがおすすめ!【まこちゃんと遊ぼう!/中田ゆみ】

おすすめマンガ

こんにちは、PANDRAです。

今回取り上げる作品は、わたしの大好きな漫画家さん中田ゆみ先生の「まこちゃんと遊ぼう!」

本作は、表題作「まこちゃんと遊ぼう!」が5編、その他の作品が4編(全て違う作品)収録された短編集です。

連載誌である「comicキャンドール」は、成年向け雑誌ではあるものの「萌え」を中心にした爽やかなエッチ漫画誌として有名で、本作もそのコンセプトにピッタリ合致した作品と言えます。

 

「おくさまが生徒会長!」で有名な中田ゆみ先生が描くキュートなまこちゃん。

今回の記事ではそのおすすめポイントを紹介していきますので、ぜひ最後までおつきあいください。

なお、「まこちゃんと遊ぼう!」は、成人指定のコミックスではなく一般のコミックスです。

 

まこちゃんと遊ぼう!の作品データ

【作品概要】

スーパー天然無防備女子中学生・まこちゃん。

その隙だらけで刺激的な日常をコミカルに描き出します。

「エロ」というより「エッチ」という言葉がぴったりな、爽やかお色気漫画です。

 

【作品データ】

作品名まこちゃんと遊ぼう!
作者中田ゆみ
連載誌comicキャンドール(実業之日本社)
連載期間2005年(平成17年)~2008年(平成20年)
単行本全1巻
電子書籍あり

 

まこちゃんと遊ぼう!のおすすめポイント①(めちゃめちゃキュートなまこちゃん)

本作「まこちゃんと遊ぼう!」は、ヒロインの真琴ちゃん(通称:まこちゃん)の幼なじみ・雄吉くんが、中学時代のことを回想する形でエピソードが進行します。

ですから漫画としては「幼なじみ系ラブコメ」に分類され、その中心としてまこちゃんのエッチなシーンが描かれるという作りになっています。

 

ただ冒頭でも触れたとおり、非常に「爽やかなエロ」となっていますので、まこちゃん自身のカラミシーンなどはありません。

その代わり、まこちゃんのお色気シーンがふんだんに描かれていますので、めちゃめちゃキュートなまこちゃんの痴態を愛でる漫画と言って良いでしょう。

そんな本作に収録されているまこちゃんのエピソードは、次の5編。

  1. 第1話:保健室であそぼう
  2. 第2話:スケートであそぼう
  3. 第3話:おふろであそぼう
  4. 第4話:かぜひきさんだけどあそぼう
  5. 第5話:おまつりであそぼう

※ カラミシーンがあるのは、第1話に登場する保健の先生だけです。

 

全て紹介すると長くなってしまいますので、ここではわたしのお気に入りのエピソード「第3話:おふろであそぼう」を取り上げて紹介していきますね。

(©中田ゆみ/まこちゃんと遊ぼう!)

 

【おふろであそぼう①】

法事で雄吉の家を訪れたまこちゃん。(当時、中学1年生)

まだまだ子供のまこちゃんは、幼なじみの雄吉と遊びたくて一緒にお風呂に入ることにします。(ちょっと強引な展開ですが、それもまたエッチ漫画)

スク水も持参してきて入る気マンマンのまこちゃんでしたが…。

いざ雄吉くんとお風呂へ!と思ったところを、お姉ちゃんの花緒里(かおり)ちゃんにたしなめられてしまいます。

(©中田ゆみ/まこちゃんと遊ぼう!)

 

花緒里ちゃんは、まこちゃんのお姉ちゃん。(年齢不詳・高校生くらい?)

これまたメチャメチャかわいい娘さんですが、残念ながら花緒里ちゃんのエッチなシーンは描かれていません。

 

ところが、エッチ漫画にありがちな話の分かるお母さんが、「い~の、い~の、花緒里ちゃん、一緒に入っちゃいなさい♪」とツルの一声。

そして、ドキドキの雄吉くんとウキウキのまこちゃんの2人で、お風呂に入ることになるのでした。

 

【おふろであそぼう②】

まこちゃんはスク水を着て、雄吉くんも海パンを着用しての入浴。

おもちゃも持ってきていたまこちゃんは、他人んちのお風呂で好き放題。

でも、ひとしきり遊んだ後…。

「ゆーきち!からだ洗うから、こっち向いちゃダメだよ!」

まこちゃんは、体を洗うためにスク水を脱ぎ始めるのでした。

(©中田ゆみ/まこちゃんと遊ぼう!)

 

中学生になっても、一緒にお風呂に入ってくれる幼なじみ。

イイですねぇ。

わたしにもすぐ前の家に住む幼なじみの女の子がいましたけどね、中学生になったら口も利かなくなっちゃいましたよ。

 

【おふろであそぼう③】

雄吉くんがこっちを見ていないか確認したまこちゃんは、最後にシャワーで泡を流そうとします。

「終わったら背中流してあげるね、ゆーきち♪」

ところが、勢いよく出し過ぎたシャワーが、まこちゃんの股間を直撃。

「ふあぁ!」

まこちゃんの様子がおかしいことに気付いた雄吉くんが、恐る恐るまこちゃんのほうを覗き見てみると…。

「なっ…ナニしてるの?まこちゃん!?」

(©中田ゆみ/まこちゃんと遊ぼう!)

 

気持ちよくなっちゃったまこちゃんは、スク水をめくって股間にシャワーを。

そして、それを覗き見ていた雄吉くんが鼻血を出して倒れるという。

そんなオチでこのエピソードは、おしまい。

 

と、こんな感じの内容になっています。

全編つうじてまこちゃんのひとりエッチの描写が多く、最後はオチらしきものがついて終わるという感じの短編集ですね。

また雄吉くんが回想するエピソードは、すべて中学校時代のこと。

なので、まこちゃんも中学生らしい「色んなところが膨らみかけ」の体形になっています。

それでも、恥ずかしがったり感じたりしている表情はすこぶるソソられる描写となっており、これは作者である中田先生の力量かなと思いますね。

雄吉くん曰く、いつも元気でニコニコしている子犬みたいな女の子・まこちゃんが醸し出す爽やかなお色気は、まさに「一服の清涼剤」と言っても過言ではないでしょう。

 

現代社会に疲れ切った心に効く清涼剤として、ぜひまこちゃんを愛でて、癒されてくださいね。

 

まこちゃんと遊ぼう!のおすすめポイント②(花嫁は生徒会長)

さて、本作には「まこちゃんと遊ぼう!」のほか4編の短編作品も収められています。

最後にその中から1つピックアップして終わりたいと思います。

  1. うすぐらほのあかひそかにともる
  2. 恋人はてのひら
  3. calling
  4. 花嫁は生徒会長

 

取り上げるのは、最後に収録されている「花嫁は生徒会長」。

これは、以前の記事で紹介した奥さまは生徒会長(全1巻)の番外編です。

中田先生の代表作「おくさまが生徒会長!」の基になった作品が「奥さまは生徒会長」。

で、その「奥さまは生徒会長」の番外編が、ここで紹介する「花嫁は生徒会長」。(ややこしいですね)

 

「奥さまは生徒会長」は、学園ラブコメエッチ漫画です。(詳しくは上のリンクから記事を読んでください)

学校では凛としている生徒会の会長(嫁)と副会長(旦那)が、家では乳繰り合っているというギャップを楽しむラブコメですね~。

下の図のようにシャーペンで、文字通り「乳繰り合う」というおバカな展開もあったりします。

(©中田ゆみ/花嫁は生徒会長)

 

そして、やはり本作の最大の見所は、学校では完璧でクールな生徒会長(嫁)が、家ではエッチな女の子に変貌してしまうという一種のツンデレ描写。

さらに「まこちゃんと遊ぼう!」とは異なりしっかりとカラミ描写もあるので、生徒会長&嫁・羽衣(うい)ちゃんのデレ具合に興奮すること間違いなしですよ。

(©中田ゆみ/花嫁は生徒会長)

 

 

というわけで、中田ゆみ先生の「まこちゃんと遊ぼう!」のおすすめポイントを紹介しました。

「まこちゃんと遊ぼう!」の爽やかなお色気描写と、「花嫁は生徒会長」のちょっと濃いエッチ描写が相まって、とても有用な作品集に仕上がっています。

ただ、基本的に中田先生の描く女の子は可愛くてキュートなキャラ絵になっているため、それほど「エロい」という感じがしないんですよね~。

ヤッてることはエロいんですけど、「エロ」って言うより「エッチ」なんです。

ま、その作風もわたしは大好きなんですけども。

もしあなたが、「中田ゆみ」という漫画家さんの作品を未読であるならば、これを機に、その可愛くてキュートな世界観を味わってみてはいかがでしょうか?

 

本作「まこちゃんと遊ぼう!」は、動画配信サービスで有名な「U-NEXT(ユーネクスト)」で試し読みができます。

U-NEXT(ユーネクスト)は、近年電子書籍にもチカラを入れていて多くの電子書籍がラインナップされています。

興味のある方は、こちらのU-NEXT(ユーネクスト)公式サイトを覗いてみてください。

ちなみに、31日間の無料トライアルに登録すれば動画(アダルト含む)が1ヶ月無料で見放題になりますよ。

※ すべての動画が見放題になるわけではありません。
※ 漫画(電子書籍)は読み放題にはなりません。

 

なお、U-NEXT(ユーネクスト)についてはこちらの記事でも紹介しています。

併せて参考にしてくださいね。

動画配信サービス【U-NEXT】はおすすめ?メリット・デメリット&口コミ評価を確認!
今回は、わたしが利用している動画配信サブスク(定額制)サービス『U-NEXT』について紹介します。 『U-NEXT』には無料お試し期間がありますので、当初はそれだけで退会するつもりでした。 しかし、結局いまも継続して使い続けてい...

 

テキストのコピーはできません。